韓国次世代モビリティ技術交流展2024
「EV」「FCV」「自動運転」「電動化」「軽量化」など次世代モビリティ分野の先端技術展
韓国の自動車部品・ソフトウェア企業57社が一挙に来日
会期:
会場:
ポートメッセなごや
コンベンションセンター
KOTRA(韓国貿易センター名古屋)
来場登録をする

商談会をご希望の方は、「出展社情報」の各企業ページ、
または「来場登録」からお申込をお願いします。

メッセージ

MESSAGE
電気自動車が一つの選択肢として定着してきた昨今、日本各地で自動運転バスの運行も活発になってきております。韓国でも首都ソウル市内で自動運転バスの定期運航が始まるなど、電動化・自動運転技術の研究・実装が進められております。韓国の最新のモビリティ開発トレンドや新技術をぜひ「韓国次世代モビリティ技術交流展2024」にてご紹介させていただき、新時代の自動車開発に向けた活動の一助としていただければ幸いです。たくさんの方のお越しをお待ちしております。
KOTRA 名古屋貿易館 館長 チェ・ジョンラック

展示会概要

開催展名 韓国次世代モビリティ技術交流展2024
会期 2024年9月11日(水)~9月12日(木),10:00~17:00
会場 ポートメッセなごや コンベンションセンター
主催 KOTRA(韓国貿易センター名古屋)
共催 名古屋商工会議所
後援 愛知県、駐名古屋大韓民国総領事館
開催規模 韓国自動車部品企業57社
展示構成 電気・水素自動車関係部品展示(3F)
(S/W・自動運転、バッテリー、金属/樹脂加工、設計、設備、素材、電気・電装)
併催企画 セミナー(4F)
「日韓経済動向と相互協力」
「グローバルモビリティ産業の動向」
「韓国自動車部品産業の動向と次世代モビリティに対する方針」
「韓国水素産業とインフラ紹介」
「韓国次世代モビリティ企業の発表」

BtoB 商談
出展企業との事前マッチングによる1:1商談会
※当日の通訳支援及びアフターフォローあり

出展社情報

会場アクセス

 
あおなみ線 金城ふ頭駅出口より徒歩5分